Ninja250 - タンク取り外し
タンクを外します。

ミドルカウルタンクサイドカバーアンダーカウルインナーカウルシート、サイドカバーを外します。

ボルトを2本外します。

※ガソリンが少ない状態で作業すると持ち運びが楽になると思います。
①クリップを外し、ホースを外します。

タンクから白い入れ物とホースを外す方法でも良いと思います。
木などをかませてタンクのリア側を少し浮かせます。

①のカプラを外します。

②の燃料ホースを外します。赤いプラスチック部分がありますのでスライドさせてロックを外します。

燃料ホースを外します。ホースに残っているガソリンが少しだけ出てくる場合がありますので、外す前にウエスなどを引いておくと良いと思います。
燃料ホース部の写真です。

矢印部分(裏側からも)のプラスチックを少し浮かせて、スライドさせてロックを外します。
フレームにある●型ゴムにタンク裏のC型の爪のようなものが引っかかっているので、リア側へ引っ張る感じで外していきます。
タンク裏側の爪部分
外したタンクは、リア側に金属のホースがあるので、木などをかませて浮かせておくのが良いと思います。
裏側のフューエルポンプ部

カウル取り外し一覧へ